ペットの健康を考えよう

かけがえのないペットを守るために

犬や猫のペットたちは、私たちに癒しを与えてくれる大切な家族です。
しかし、彼らは言葉を話すことができません。

どこか痛くても、それを訴えるより隠そうとしてしまうから、どんなに体調が悪くても
私たちはなかなか気づいてあげることができないのです。

かけがえのないかわいい家族の健康を守るために、ペットたちの健康について
真剣に考えませんか?

ペットの健康

最近では、人間と同じように、ペットたちにも肥満による内臓の病気や糖尿病、ストレスや生活習慣を起因とする病気や悪性腫瘍などが問題になっています。

「具合が悪そうだな」と感じてから動物病院に連れて行ってもすでに手遅れだったという話は残念ながら少なくありません。

元気そうに見えても、もしかしたら何かの病気が潜んでいるかもしれないのです。

大切なペットたちの健康を守るために、そしていつまでも元気で過ごせるように、日頃からペットたちの健康状態をきちんと把握して、病気にかからないように予防してあげることが私たちの役目なのです。

わんにゃん健康倶楽部の健康チェックとは?

『わんにゃん健康倶楽部』の健康チェックは、QRS(量子共鳴分析器)を使用したシステムです。

わんちゃん、ねこちゃんの体毛約20本で、愛するペットたちの見た目ではわからない健康状態をチェックすることができます。

病院に連れて行く必要がないので、ペットたちにストレスを与えることはありません。

当然、病院嫌いなペットたちにもおすすめです。

PRAとは?

PRA(Psychogalvanic Reflex Analyser = 精神電流反射分析装置)とは、生体の持つごく微弱な電磁エネルギー情報を測定、分析することにより生体のさまざまな情報を数値で捉えることができる装置で、もともとは人間のために開発されました。
この装置は1900年代初めにアメリカ・スタンフォード大学医学部の病理学教授で内科医でもあったアルバート・エイブラムス博士が「腹部打診法」の研究 (特定の患部の打診音が微妙に変わること)から発見し、研究開発が進められた、臨床上の経験則から得られた技術です。

わんにゃん健康倶楽部では、この装置をペット用にカスタマイズを行うことで、ペットの健康状態に関わるさまざまな情報を細部にわたり捉えることが可能となりました。
また、PRA装置を用いた健康チェックでは、病気が表に出てくる前の状態”未病”の弱い変化でも数値として捉えることができるのです。
さらに、普段与えているペットフードやおやつ、サプリメントがペットたちの身体に合っているかどうかを判定するマッチングテストも行なえます。

わんちゃん、ねこちゃんたちの健康に少しでも不安があるという方は、ぜひ一度『わんにゃん健康倶楽部』の健康チェックをおためしください。

チェックの流れについて
PRAについてもっと知りたい方はこちら


お問い合わせ
このページのトップへ